海と一体化した幻想的な情景は圧巻

海と空にとけこむように作られた湯船から見る景色は圧巻の一言。瀬戸内の大パノラマが目の前に広がります。赤穂温泉の泉質は塩化物強塩低温泉。神経痛やリウマチ、慢性消化器病、冷え性などに効能があり、温泉の穴場として知られています。

天海の湯 ご利用時間 男性:朝6時~9時30分 / 女性:11時~24時

陸の光が届かない海の上には、星たちが輝く。

自然の岩壁を利用したダイナミックな内湯と海に向かうオープンエアな露天風呂。サウナでは約20分に1回、熱した石の上に水を垂らし、水蒸気を発生させるボナパーム式サウナを採用。(天海の湯も同様)。肌にやさしく、適度な蒸気が全身を温かく包み、女性やお年寄りでも安心の発汗浴法です。

岩海の湯 ご利用時間 男性:11時~24時 / 女性:翌朝6時~9時30分

赤穂温泉の泉質について

治療に役立つ「療養泉」

温泉の中でも、含まれる成分が多く療養に役立つ泉質をもつ温泉を「療養泉」といいます。
赤穂温泉の泉質は塩分やミネラル成分が豊富なため、この療養泉に含まれています。
療養泉には次のように驚くほどたくさんの適応症があります。

絶景露天風呂の宿銀波荘温泉

療養泉の一般的適応症

  • 筋肉、関節の慢性的痛み、こわばり (関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩等)
  • 軽い喘息、肺気腫
  • 痔の痛み
  • 運動麻痺による筋肉のこわばり
  • 冷え性、末梢循環障害
  • 胃腸機能の低下
  • 軽症高血圧
  • 自律神経不安定症やストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態等)
  • 糖尿病
  • 軽い高コレステロール血症
  • 病後回復期
  • 疲労回復、健康増進

塩化物泉の美肌効果

療養泉は含まれる成分によって「単純温泉」「塩化物泉」「炭酸水素塩泉」「硫酸塩泉」「二酸化炭素泉」など10種類に分類されています。
赤穂温泉の泉質は塩分やミネラル成分が豊富に含まれる「塩化物泉」となっており、塩分が皮膚に付着して汗の蒸発を防ぐため、保温効果や循環効果、保湿効果があると言われています。

絶景露天風呂の宿銀波荘温泉

塩化物泉の特徴的な適応症

浴用
皮膚乾燥症
切り傷
冷え性
抹消循環障害
うつ状態
飲用
萎縮性胃炎
便秘

源泉100%の「よみがえりの湯」

赤穂温泉のふんだんに含まれる高濃度成分は20倍に希釈しても温泉としての成分を維持するほど。その優れた泉質から別名「よみがえりの湯」とも呼ばれ、多くの人に喜ばれています。
銀波荘の温泉は源泉100%のかけ流しとなっているため、健康回復・美肌効果に優れた泉質をご体感いただけます。

泉質 カルシウム・ナトリウム-塩化物泉
高張性、中性、低温泉
泉温 27.5℃(湧出地における調査)
湧出量 71 L/min
PH値 7.4
電気伝導率 2.300 S/m(25℃)
ラドン(Rn) 107.8 Bq/kg
密度 1.002 g/㎤(20℃/4℃)
試料1kg中の成分 陽イオン
  • リチウムイオン  1.3mg
  • ナトリウムイオン  2149mg
  • カリウムイオン  17.2mg
  • マグネシウムイオン  121.3mg
  • カルシウムイオン  4525mg
  • ストロンチウムイオン  31.8mg
  • バリウムイオン  0.2mg
  • マンガンイオン  3.2mg
  • 総鉄イオン  3.0mg
陰イオン
  • ふっ化物イオン  1.5mg
  • 塩化物イオン  10590mg
  • 臭化物イオン 55.2mg
  • 硫化物イオン  0.1mg
  • 硫酸イオン  870.6mg
  • 炭酸水素イオン  103.6mg
遊離成分
  • メタけい酸  27.3mg
  • メタほう酸  0.6mg
溶存ガス成分
  • 遊離二酸化炭素  8.8mg

2018年5月
公益財団法人 ひょうご環境創造協会 稲岡順一
公益財団法人 ひょうご環境創造協会 阿部幸子

このページの先頭へ