冬の名物『赤穂牡蠣(カキ)』×絶景温泉を愉しむ
さぁ今すぐ、瀬戸内海の贅沢な冬の旅へ

兵庫県赤穂温泉銀波荘牡蠣(カキ)プラン宿泊イメージ

2019年8月11日
全国旅行新聞社「あなたが好きな露天風呂のある宿」全国ランキング10位
2019年9月14日
日経新聞のNIKKEIプラス1「何でもランキング【絶景風呂 空も海も一つ】」で全国のリゾート温泉の中から第2位に選ばれました。

銀波荘絶景ロビーからの瀬戸内海の眺め唯一無二の景色がここに広がる。

牡蠣-赤穂の名物-

兵庫県赤穂産牡蠣(カキ)

『赤穂の一年牡蠣』はなぜ海の宝石と呼ばれるのか?!
全国漁業協同組合連合会が主催し、本当に旨い魚だけが選定される『プライドフィッシュ』の認定を受けた赤穂の牡蠣。
赤穂の牡蠣は、全国名水百選に選ばれた赤穂の自然のシンボルでもある千種川から流れる豊富な栄養分と徹底した生産数管理のもとで、一年というごく短期間で立派に出荷サイズまで成長するため“一年牡蠣”と呼ばれます。
このため、新鮮な若々しい味でありながら、全国最大級の大きさと美しさを誇ります。赤穂の大粒牡蠣目当てに大勢の方が「冬の宝石」を目指して訪れます。

Lobby-絶景ロビー『ロカ岬』誕生-

2017年8月全面リニューアル

「ここに地終わり、海始まる・・・」と、ヨーロッパの叙事詩を思い起こさせる絶景露天風呂天海。

この詩はユーラシア大陸最西端ポルトガルロカ岬の石碑に刻まれた一節です。朝焼けの海、夕焼けの海、満天の星空、月の道に導かれる海、そして波濤逆巻く嵐の海。熱燗の景色は多くの感動の声を頂いています。

この景色を体験して頂ける絶景ロビーが二〇一七年八月に誕生しました。日生諸島から小豆島はるかに四国と瀬戸内を望むパノラマをご堪能ください。

restaurant-装いも新たにお食事処『福寿亭』オープン-

2018年8月全面リニューアルオープン

瀬戸内海を望む銀波荘食事処『福寿亭』

海を臨む瀬戸内ダイニングレストラン(お食事処)は、より瀬戸内海の穏やかな波とゆっくりとした時間を過ごして頂きたく、インテリアデザイナーと照明デザイナーと共に、椅子やテーブルもトーンを落ち着かせたオーダーで仕上げました。

食事処『福寿亭』の上品なインテリア

ゆったりとしたお席でシックで上品な素敵なお料理やお飲み物を楽しんで頂けます。瀬戸内に育まれた豊富な魚介と日本の名水百選にも選ばれる千種川の水で育った地元の野菜やお米も一緒にご堪能ください。

瀬戸内海の新鮮な海の幸のお造り

reservation

ご予約はこちら

兵庫県赤穂温泉絶景露天風呂の宿銀波荘 天海の湯からの景色

瀬戸内の美しさと美味しさを求めて。そして、想い出の旅へ大切な人と。 In search of the beauty and deliciousness of SETOUCHI,And with an important person on the journey of memories.

Access-アクセス-